化粧品

パワーストーンと鉱物の違い

パワーストーンも石ではあるものの鉱物と捉えがちですが、実際には相違点がいくつかあるんですね。
鉱石はその名の通り鉱物です。
広義で岩石の事を指す場合もありますがほとんどが鉱石で言われているのが一般的ですね。

鉱物の中でも希少性の高いものがあります、美しい外観を有し、無機物の結晶それがダイアモンドであったりエメラルドといった宝石と呼ばれるものです。
そして、パワーストーンはその中でも宝石、貴石、半貴石の中で特殊な力が宿っていると考えられている物がそう言われています。

こう見ると同じ物のように見えますが、パワーストーンとは天然石の事を言います。
そして大きな相違点としてはエネルギーを持った特殊な天然石であることが一番の特徴でしょう。
キラキラと光る石から濁りの綺麗な石、様々な種類の石がパワーストーンと呼ばれています。

過去から現在までに至り、何時の時代でも特殊なエネルギーを秘めたパワーストーンは人々の手にありました。
科学的な分野とオカルトな分野を兼ね備え、世界中で愛用されているパワーストーン、その意味や知識を身につけるだけで付ける楽しみが何倍にも膨れ上がります。
違いを知ることでより幅の広いパワーストーンの世界http://www.happyvalleygc.jp/husigina.htmlに足を踏み入れてはいかがでしょう。

このページの先頭へ